職場でのセフレの関係はバレないように気をつけよう

職場での恋愛をオープンにしないなんて、恋人も多いです。やはり周りに知られると、時には仕事に影響したり、将来にも影響するかもしれません。結婚するときに周りへ報告するなんてこともよくあります。もし、結婚まで行ければ、きっと周りの職場の人も祝福してくれるでしょう。

セフレの関係はバレてはいけない

社内恋愛がある一方で、社内でのセフレの関係は、バレてはいけません。バレてしまうと、やはり周りの人からは白い目で見られたり、また女性だとセフレを申し込んでくる男性も出てきます。男性で役職だと時には降格なんてこともあるのです。男性にしろ女性にしろリスクが大きくなるのです。

セフレがバレないようにするには

セックスを何度も繰り返すとお互いに、親しみさを感じてくるのです。そうなると親しく話すようになっていきます。あまりに親しく話をしていると、周りで鋭い人には怪しいと気づくのです。
あと、同じ部署でメールやラインを送ると、すぐに着信音が響いてしまうと、やはり怪しまれます。同様に一緒に会社からでて、ホテルへ向かうのも控えましょう。別々に出て、何処かで待ち合わせしてからお店に向かうのがよいでしょう。
また、連絡の際に会社メールを使うなんてカップルもいるのです。そんな連絡をしていると、いつか送信先を間違えてしまい、バレるなんてこともあるのです。プライベートのメールはプライベートなスマホやガラゲーで活用するようにしましょう。

女性がセフレを作るときには

女性がセフレを選ぶときには、まずは口が固そうな男性を選ぶことです。あと、普段あまりしゃべらない男性ほどセフレでは、評価は高いのです。またイケメンの男性だと案外、他の女性も恋人やセフレにするといったようなこともあり、あまり女性には人気が低いのです。

まとめ

セフレを職場で探すとき「職場でセフレを作ることは得策か?」では、あまり焦らずにじっくりと探すことを意識しましょう。バレないようにするための工夫もどんどんと試していきましょう。