職場の女性をセフレにするのは、メリットがあるのか

仕事をするのも生活のためです。その内容がいやだったり、キツくても今だと他の仕事も見つからないからと、我慢している人も多いでしょう。なかなか仕事に満足感を抱いている人は多くないかもしれません。あなたの働くところには女性はいますか。もしいれば、せっかく仕事できついのですから代わりに女性をセフレにして、それで気分転換を図ってみてはどうでしょうか。

職場の女性をセフレにするメリットとは

職場の女性をセフレにするメリットも実はあるのです。リスクもありますが、やっぱり職場ならではのメリットもあります。
まず、またあわせの約束をとりやすいという点です。職場ならばいつでも顔を会わせたりできるので、今夜何時というように約束も簡単にできます。メールやラインを使ってしまうと、履歴に残るのでそこからバレるなんて心配もありません。

さらに時間も作りやすいです。例えば主婦だとわざわざ夜から外出しては怪しまれます。また、男性も仕事の最中抜け出したりするのもできまさん。職場ならば、定時にあがってそれから二時間あってもそんなに遅くにもならないし、残業ということで家族や周りの人もごまかせます。また、休日でも出勤ということで外出する理由にもなるので、会いやすくなります。そのときには明細表もあらかじめ確認しておきましょう。休日出勤のにっすうがなければ、この方法も利用できます。

そして、女性とも仕事の話もできるので、話題にも困らないです。共通の話題として仕事の話もあるので、その話をしてもいいし、お互いに話もしやすいです。そのほうが、セックスをするときも親近感もあるので、よりたのしめるようにもなるのです。また、もしも相手がいなくても、上司ならば仕事の相談をするのもいいですし、部下でも話を聞いてあげるなどメリットもあります。

まとめ

まず職場でセフレを作ることは得策か?ということについて、職場の女性をセフレにすると、仕事をする気分も変わって頑張れるなんてこともあります。セックス次第で仕事も楽しくなれるかもしれません。